旅行なら京都駅から奈良線で2駅!「伏見稲荷大社」がマジおすすめ!

「伏見稲荷大社」おすすめ口コミ

「伏見稲荷大社」詳細

伏見稲荷大社は、京都府京都市伏見区深草にある神社。旧称は稲荷神社。式内社、二十二社の一社。旧社格は官幣大社で、現在は神社本庁に属さない単立神社。稲荷山の麓に本殿があり、稲荷山全体を神域とする。本殿右には稲荷神明水がある。 全国に約3万社あるといわれる稲荷神社の総本社である。

引用:Wikipedia

千本鳥居とは?

「朱色の鳥居」といえば、すぐさま人々は「お稲荷さん」を連想するほど、あかいという色が人々の心情に深く染みとおっています。

元来、稲荷の鳥居は社殿と同じく「稲荷塗」といわれ、朱をもって彩色するのが慣習となっています。

この「あけ」という言葉は、赤・明・茜など、すべてに明るい希望の気持ちをその語感にもち、その色はまた生命・大地・生産の力をもって稲荷大神様の“みたま”の働きとする強烈な信仰が宿っています。

崇敬者が祈りと感謝の念を命婦社参道に鳥居の奉納をもって表そうとする信仰は、すでに江戸時代に興り今日の名所「千本鳥居」を形作っています。

引用:伏見稲荷大社

「伏見稲荷大社」観光情報

営業期間 拝観:終日参拝可能
所在地 〒612-0882  京都府京都市伏見区深草藪之内町68
075-641-7331
交通アクセス (1)JR奈良線稲荷駅から徒歩すぐで
(2)京阪電鉄京阪本線伏見稲荷駅から徒歩で5分
(3)市バス伏見稲荷大社前から徒歩で1分

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする