下呂温泉マジおすすめ!日本三名泉のひとつで湯の質半端ない!

「下呂温泉」おすすめ口コミ

「下呂温泉」詳細

下呂温泉(げろおんせん)は、岐阜県下呂市(旧飛騨国益田郡)にある温泉。林羅山が有馬温泉・草津温泉とともに、日本三名泉に数えた(ただし、当時は下呂ではなく湯島と表記)ことから、「日本三名泉」と称される。

引用:Wikipedia

下呂のお湯は泉温、84度という高い温度で湧いている正真正銘の天然温泉。泉質はアルカリ性単純泉、無色透明、ほのかな香りととてもまろやかなお湯。お肌に優しくからんで、絹のようにスベスベにしてくれます。
下呂温泉では良質な温泉を将来にわたって安定供給するため、温泉の集中管理システムを導入しており、ずべての加盟旅館で同じ泉質の源泉にご入浴いただけます。

引用:下呂温泉

日本三名泉のひとつ、美人の湯「下呂温泉」
1000年以上の歴史をもつ下呂温泉。傷ついた一羽の白鷺が温泉のありかを知らせたという伝説があり、室町時代には高僧万里集九が、江戸時代には儒学者林羅山が有馬・草津にならぶ「天下の三名泉」と紹介した。 昭和49年に温泉資源の保護、安定供給のため温泉の集中管理を行い、加温や加水せず、温泉を旅館などに供給している。源泉温度は最高84℃、共有温度は55℃。またツルツルスベスベした肌触りから別名「美人の湯」とも呼ばれている。 旅館ホテル保養所など約70軒の宿泊施設がある。

引用:ゆこゆこ

「下呂温泉」特徴

特徴 美肌
泉質 単純泉
効能 神経痛、筋肉痛、肩こり、関節痛、疲労、ねんざ、胃腸病、冷え性、打撲、痔疾

「下呂温泉」住所・アクセス

住所 岐阜県岐阜県下呂市
車でお越しの方 富加関ICから車で約70分
電車でお越しの方 下呂駅から徒歩約5分

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする